HAPPY☆LIFE

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の原点

<<   作成日時 : 2006/09/20 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近母に聞かれたこと。
「どうして福祉なの?」

そんなこと、考えたこともありませんでした。

私の中では医療関係って昔から関心のある分野で、小学校や中学校で理科の時間に内臓のグロテスクな写真を提示されてもそれをマジマジと見入ってしまうような子供だったし、高校生のときは保健委員で体育祭当日などは怪我人の手当てとかしてました。

高校卒業後の進路を選択する際は、自らのそそっかしい性格を憂慮した結果看護士を諦め、当時嫌いじゃなかった化学を選択☆今に至るわけです。

でも母の疑問も尤もで、よく考えてみると親戚には医療関係者及び福祉関係者、一人もいないんですよね。

どうしてこっちの道を選んだんだろう。。。数日ですが、少々真剣に考えてみました。

結論としては、寂しがりやなのですね。おそらく。

誰かに必要としてほしいから、誰もがいつか絶対に必要とするような技術を身につけられたら良いんじゃないかな、的な発想だったのかもしれません。


先述の通り、先日水俣病の展示会に行ってきました。
そこで、自分が化学を選択した理由がなんとなくわかった気がしました。

大学入って化学を突き詰め始めて、どんどん難しくなって、どんどん解らなくなってくるから、基本的に頭の悪い私は自分に興味のある部分しか頭に入ってこなくなってしまったのですが。

それで、最後に行き着いたのが環境化学工学って分野で。
公害ってめちゃめちゃテリトリーです。

なんだか自分で妙に納得しちゃいました。

高校3年生のときに化学を選んだ自分も、今福祉を選んだ自分も、なんとなく同じところに収束するみたいです。

「誰かに必要としてほしい」
「自分を必要としてくれた人を助けていきたい」

きっと私の原点はここなのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の原点 HAPPY☆LIFE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる